上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

PICT0318_300.jpg

シロッコとかマエストラーレとか・・・
風に名前がついている・・・っていう話題をブログのどこかに書いたはず・・と思って探してみたらココでした。

http://plaza.rakuten.co.jp/yukisicilia/diary/200605040000/

前に使っていた楽天のブログでした。

どうでもいいけど、この時間アンジェリーノがお昼寝中。
このトキとばかりPCに向かうのです。
しかし、そうじ、せんたく、せんたくもののとりこみ、せんたくもののたたみしまい、夕食の準備・・・
この1?2時間のあいだにすべてをこなさなければいけないのだ。

そして、出来れば昼寝もしたい!

では!


FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

P3310012_400.jpg

けさ、マッツァロのテラッツァの仕事で、アレッサンドロは朝早くに出かけていきました。
アンジェリーノと一緒に道路側のバルコニーから見送ったとき、久しぶりに見えたエトナ山。




FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3300002_400.jpg

風。ふいてます、ものすごく。

シロッコだったのが、マエストラーレにかわって、アレッサンドロはボートの場所を移しました。
シロッコは、アフリカのシリアから吹く風。
マエストラーレは北西のここタオルミナ・ジャルディニからいえば陸側から吹く風のことです。

しかし、空は明るい。



FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3300001_400.jpg

こちらではレンズ豆をよく食べます。
日本でいえばあずきのように売られているレンズ豆。
イタリア語ではレンティッキといいます。
ちなみにレンズのことはレンテ。

このレンズ豆のスープ、Angelinoの離乳食でもよくつくりました。
というか、離乳食をペディアトレア(小児科の美人な先生)から指導され、それで覚えたといってもいいかな.

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

ゆうべからパラパラパラパラ・・・と雨の音、と思いきや、砂がふってます、ここシチリア。
シロッコ(アフリカ・シリア方面から吹く風をこう呼ぶ。これが海シゴトのわたしたちにはクセモノ。)にのってエトナ山の砂が。

うちのテラッツァも真っ黒。

P3290001_400.jpg


写真は今朝のタオルミーナ・ジャルディーニTaormina-Giardini駅にて。
真っ黒になってるのはみんな砂。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3280012_400.jpg

3日前にPeppeが持ってきてくれた長ネギ(チポラ・ルンガという。)を使って作ったのは、シンプルなフリッタータ。
こちらでは野菜を炒める料理はなぜかみなフリッタータとよばれタマゴで固めるのです。いわゆるオムレツですね。

ペッペの庭でとれた新鮮な長ネギ。
これ、おいしい!

P3280011_400.jpg


むらさき色の部分も、みどり色の部分も、しろいところももちろん、全部食べておいしい!

P3280013_400.jpg


できあがりはこんなカンジ。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3270012_400.jpg

ポモドーリ・セッキ(ドライトマト)カラブリア産
ポモドーリ・セッキ シチリア産
ポモドーリ・フレスキ(ふつうの生トマト。ただしサラダ用として売っているもの)

三種類のトマトがあったので、作ってみたサルサ。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

60年前にタコ漁をしていた漁師さんが、アミをひきあげたら金銀財宝があがった。コレほんとうの話だそうです。

みつかったのは金銀のギリシァのコイン。


このページから引用しました。
http://www.comune.giardini-naxos.me.it/museo/parco.htm

moneta1.gif


moneta2.gif


moneta3.gif


上から一番目と二番目は表裏だそうです。

三番目はナクシオンとかいてあります。
シレノといって、人魚男版といったところでしょうか。

これらが見つかった場所で、きょう、ダイビングしました。
カメラは持っていかなかったので、水中写真はナシ。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3250003_400.jpg

タオルミナ マッツァロベイ。
わたしたちのホームベース。

気温は低めで、時々雨。

海は、悪くない。

P3250005_400.jpg



FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

3月の最後の土曜日から日曜日にかけての深夜。
夏時間にかわります。

というわけで、今から夏時間。
ニッポンとの時差は7時間になるのです。

「夏時間」とはいうけど、ここのところシチリアは寒い。

東京も寒いらしい。
沖縄も寒いらしい。



P3240004-1_400.jpg


日中はまあまあ暑いんだけど、夜になると寒い。日がかげると寒い。
きょうは、午後サンタレッシオまでいった。
こういう青いとき、というのがわたしは昔から好き。

P3240010-1_400.jpg


このあとジャルディーニ・ナクソスのポルト(港)にて。

夏がはじまる。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3210001_400.jpg

シチリアの朝食といえばコレ。コルネット。
こういう甘いパン、つまり菓子パンがふつうの朝食なんです。

中はクレマ・ディ・ピスタッキオ。
ピスタチオのクリーム入り。

こんなかんじです。

P3210002_400.jpg


サクッパリッで美味しい、スタツィオーネのコルネット。

さて、「あまったパネトーネはどうやって食べるか?」という質問がメールできました。
いろいろ考えたんだけど、うちはあまらないのでよくわからない。

パネトーネはパンの一種のようなものなので(パンドーロはだめ)オーブンで焼いてバターやジャムで食べるのも美味しいかも。

ところで、パネトーネ、パンドーロといえばクリスマスにつきもの。
クリスマスツリーの下にいっぱい飾ります。
クリスマスすぎると値段が信じられないほど下がるので、ちょうど里帰りの時期でもあるので日本へのおみやげにすると結構よろこばれます。

ちなみに、クリスマス前後はこのパネトーネやパンドーロ、食後にスプマンテと、または朝食に。夜、ラッテといっしょに。おやつに。といろいろ食べます。

北イタリアきどりのイタリアーノたちは「パネトーネ?ノー!パンドーロ。スィ!」ってかんじでパンドーロしか食べない。(パンドーロはパネトーネにくらべるとケーキっぽい。)

わたしはどっちも美味しくて好きだけど。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3200010_400.jpg

とにかくシンプルで、しかもおいしい!シチリア料理。

島国シチリアに住んでいるのにおさかな料理の話題が少ない・・・。

やっぱり職場が海中なので、アレッサンドロはさかなを食べるのが気がひけるみたい。
時々知り合いの漁師がわけてくれるこんな新鮮なおさかな。
きょうのズッパも、料理中さかなが飛び出しそうで大変だった。

ダイビング中に見るさかなばかりです。

で、料理。

にんにくとたまねぎをいためておさかな投入。
ぐつぐつ煮て、オリーブオイル、ヴィーノビヤンコ投入。
小骨を取り除いてズッパに。

スパゲッティにからめて食べる。

以上。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3190003_400.jpg

あんまり美味しくないイチゴだったので(サルヴァトーレ・ランボのよころでつきあいで買った。美味しくないよといわれたけど買ったのがやっぱり間違いだった。)マルメッラータ(ジャム)にした。
そして、今日焼いたのがコレ。

シチリアにもおいしくない果物があるんだなあ。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3160003_400.jpg

ポルト・ディ・ナクソス(ナクソスの港)にて。

P3160015_400.jpg


FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3160024_400.jpg

なにしろ、庭のオレンジが美味しい!
毎日のようにアンジェリーノと食べています。

庭のオレンジはフツーのオレンジでアランチャ・タロッコと呼ばれます。黄色い・・というかふつうのオレンジ色のオレンジです。
ちなみに、このタロッコということば、複数だとタロッキになりますが、あの「タロット」と同じだそうです。

一方、今、日本でも人気のようですが、赤いオレンジ。
20年ほど前にはじめてイタリアへ来たとき(ふつうの旅行で。)赤いオレンジにショックをうけました。
これはアランチャ・サングイネッラ(血色のオレンジ)と呼ばれます。

うちの庭にはこのサングイネッリはないけど、いま旬で、あちこちで山のように売られています。

ところで、上の写真はタロッコ・サングイネッロという品種。
つまりかけあわせです。
よく見ると、赤いところと黄色いところが・・・。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3160001_400.jpg



シチリアならではのスパゲッティをご紹介。

フーモ・ディ・シチリア(直訳すればシチリアの煙)

サルデ(いわし)
フィノッキ・セルバティシ(といっていわゆる売っているフィノッキではなく自生のフィノッキ)
ポモドーリ(トマト)少々
ウヴァ・パッサ(干しぶどう)
ピノッリ(松の実)
パン粉(なんと・・・パン粉です!)

が材料。

写真は追ってアップしますね。というわけでアップしました。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3150023_400.jpg

メッシーナのファナリーノにて。
今年はじめてのグラニータ。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3140016_400.jpg

いわゆるハンバーグなんですが、リモーネ(レモン)の葉でつつみます。
今年の我が家の庭のリモーネはいい調子!
いま3つほどだけど、おいしそうなリモーネが。

P3140019_400.jpg

・・で、焼きます。
リモーネの葉がこげれば、それで出来上がり。

ちなみにこちらではポルペッティーニ(ハンバーグ)にたくさんチーズを入れます。
パルミッジャーノとか、ペコリーノとか。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


P3100010_400.jpg

何しろ美味しいペンネッテ・ピスタッキオ。
ピスタチオをくだいた粉(お菓子材料売り場に売っています。)をふんだんに使った、シチリアならではのパスタ。

P3100008_400.jpg
これはポッロ・アル・フォルノ。
大変好評でした。
じゃがいも、タマネギ、ペペロニ、トマト。
シチリアの美味しい野菜をたくさん盛って、ポッロ(チキン)とともにフォルノへ。

P3100006_400.jpg

これはセミ・フレッド。
半分凍った・・・という意味です。
アイスクリームのような、ケーキのような。
今度はパン・ディ・スパーニャ(スポンジケーキ)入りで作ってみよう。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

Pommodori Secchi(ポモドーリ・セッキ)つまりドライ・トマト。
トマトを干して、オリーヴオイルにつけたもの。
イタリアみやげとしてもらったり、買ったりする人も多いはず。

材料が何にもない我が家に、アレッサンドロは弟アンジェロをつれて昼に帰ってきた。
トマト・ソースのパスタしか食べないアンジェロのためにひねり出したリシェッタ(レシピ)がこれ。

P3090024_400.jpg


途中経過の写真しか撮れなかったんだけど、トンノ(ツナ缶)とポモドーリ・セッキをきざんでいためたものに、生トマト少々とサルサ・ディ・ポモドーロ(つまりトマトソース)を。

カラブリアで買ったカライカライペペロンチーノもくわえて、ひさしぶりにオトナの味に。

好評でした。

メモ:
次回はポモドーリ・セッキをマシナートにしてみる。(ミキサーに入れてくだく。)

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3090012_400.jpg

マンマ(義母)は生粋のシチリアーナ。
木曜日はリーベロ(仕事がおやすみ)なので、時々「食べにいらっしゃい!」と言ってくれます。

今週は、新しいリシェッタ(レシピ)を教えるわ!と言っていたのでとても楽しみにしていました。

今朝到着のお客様、サヤカさんとリエさんもさそって早速!

P3090018_400.jpg


これがその新しいリシェッタでのパスタ。

ルッコラ
プロッシュート(生ハム)
ブーロ(バター)
フォルマッジョ アッフミガータ(シチリア産の燻製チーズ)
パンナ(生クリーム)

以上が材料。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3060013_400.jpg

写真は洞窟の外。
水深約30メートルにて。

ふと上を見上げたらサカナがたくさんいた。

P3060004_400.jpg


エントリーは洞窟内の横穴から。
ふりむいて撮るこの場所。
なぜかここへくるとホッとする。

P3060014_400.jpg


相変わらずポルポ(タコ)と遊ぶアンジェロ(義弟)。
健在なり。

海はたいらで、水は冷たい。

あ?やっとここシチリアで潜れた。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3050014_400.jpg

毎日とても天気がいい!
こんな海なら潜らなきゃ!と思っていたら、お昼にかえってきた夫が「あしたダイビングする?」だって。

もちろん!

フランス人のお客様。1名。
「2本潜りましょう」と誘ってみよう。

空がきれい!海がきれい!
P3050016_400.jpg


FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3030009_400.jpg

とにかく食べたかったのです!美味しいシチリアの野菜が。

で、早速お昼はフィノッキをフォルノで。

今回の工夫は、ゆで時間を長くして、塩味をしっかりつけたこと。たまねぎを加えたこと。

しっかりゆでて、これでもう食べられるというくらいになったらお湯からあげ、オリーヴオイルとパルミッジャーノをしっかりふって、オーブンへ。

こげ色がついたら出来上がり。
今日は200℃で15分くらいだったかな。

あー満足!

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3020005_400.jpg

シチリアへ帰国して2日め。やっぱりうちでパスタが食べたいね!ということでMARE e MONTE(マーレ エ モンテ=海と山という意味)を。

トンノ(ツナ缶)が海のモノ。

山のモノは通常ペペロニ(ピーマン)をつかうのが美味しいんだけど、今日はなかったのでポモドーリ・フレスキ(生トマト)をふんだんに。サルサは市販のオリーブ入りを使用。ここでも山のモノ。

たまねぎとトンノをいためて、トマトとサルサを投入。
コレだけでも美味しい。

P3020003_400.jpg


この状態でサルサを完成してもOK。
うちではパンナ(生クリーム)を入れます。

P3020004_400.jpg


こんな色をめざして。
生クリーム少々多めのほうが、パスタにからみやすい。

今日はフジッリをしよう。
ネジネジしているので、サルサがからみやすいのです。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P3010086_400.jpg

帰ってきた!

長いようで短い、短いようで長いトーキョーへの里帰り旅行から、ここシチリアへ。

おなかがすいたので、お昼はパニーノ。

P3010083_400.jpg


中身は、パンチェッタ(生ベーコン)とブーランダーというチーズ。
うちには何もないので、メルカートで買い物したその足でポルトへ。
アレッサンドロが作ってそのままパクリ。

トーキョー、おきなわ、京都、パラオもとっても楽しかったけど、やっぱりこの空の下がいい!そんな天気のいい日だった。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

著書

TripAdvisor

TripAdvisorおすすめブロガーになりました!
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

シチリア島タオルミナ*ジャルディーニから

yuki

Author:yuki
シチリア島在住9年目。ダイビングセンターDiveSicilyと、アグリツーリズモ(自家菜園で収穫した素材での料理も楽しめる宿)Bella-Siciliaを経営しています。水中のインスピレーションでジュエリーデザインやアート制作中。今年7歳のアンジェリーノのマンマでもあり、シチリア料理の腕はシチリア人義母とシェフ仕込みのプロ級。料理教室や地元料理学校のスタージュ生受け入れもしています。

Translation翻訳

Translation翻訳

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Angelinoもうすぐ7歳!

Twitter

FACE BOOK

ブログ内検索

全記事一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

世界各地の日本人

お問い合わせなどはココから・・

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2カウンター



現在の閲覧者数:

twittercounter

GioielliDolceVita

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing photos in a set called DolceVita. Make your own badge here.

リンク

RSSフィード

タグ一覧

検索

 

シチリアからおすすめブックス

< >


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。