上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P6290031_640.jpg
エキジット直前の太陽。水面ごしに。

P6290013_640.jpg

ところで今日のポイントはAngelo's Canyon++と名づけた。

おなじみアンジェロのキャニオンをくぐったら、その後、トンネル、キャニオンと続く。

P6290021_314.jpg

楽しかったんだけど、上へ下への大騒ぎ。

P6290025_314.jpg

イソラ・ベッラはいつもそうなんだけど、後半の方がよい。
それと、キャニオンめぐりのときに、流れに引っ張られる。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

というわけで、晴れて、学科試験(最終)に合格しました。
え?と、ずっと通っている教習所(もちろん、ココ、シチリアで。)のです。
あとは運転のレッスンを2?3回受けて、その後は最終試験。
P6270001_400.jpg

ゆうべ27日の夜は、Lido La Pigna(リド・ラ・ピーニャ)にて、わたし達のダイビングセンターDiveSicily主催による、ツアーオペレーターパーティを開催しました。
(大盛況だった、とのこと。女性スタッフふたりもエレガントに決めて、会話が上手でその場を盛り上げた(アレッサンドロ談))

わたしは翌日、つまり今日の試験をひかえているし、アンジェリーノがさわぐとどうしようもないので、おうちでおるすばん。(アンジェリーノとふたりのおるすばん、結構好き。)

深夜1時ころに帰宅したアレッサンドロは、期待とおりジェラートを買ってきてくれました。

ジェラートはGiardini-Naxosジャルディーニ・ナクソスのSCHIZZOスキッツォ製。
深夜のジェラートがこれまた美味しい!

そして、試験当日朝、本当は7時に自宅を出なければいけないのに、7時に目が覚めた(汗)
もうすでに起きて元気にあそんでいるアンジェリーノ。
第一声が「マンマ!アウグーリ!」だった。
「マンマ、おめでとう!」だって。

あ?これは受かるな?と思った。

アレッサンドロにフィウメフレッドまで送ってもらってそこから教官とともにカターニアの試験場へ。

待ち時間4時間。
試験の時間5分。(わたしの答え方がブラヴァだったので。←自画自賛)

この調子で、運転の試験もスイスイ!
ここシチリアで、シチリアーノのパッツィ(気が狂っているような)な運転にまざって軽々運転して、家族でチュニジアに車で行くんだ!

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P6280002_400.jpg

トマトが収穫しはじめです。

レモンも次々と。

そして今日バナナを少し切った。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

メッシーナ県の山の中にグラニーティGranitiという場所があります。ガッジGaggiの少し上の方です。
今晩はココにある、リストランテ「パラダイス」RistoranteParadiseへ。
paradise.jpg

残念なことにカメラをわすれたので、写真はサイトから。
夜だともっとステキなのに?。(夜しか行ったことない。)

ココで何が好きかっていうと、次々と出てくるわ出てくるわアンティパスト。
3種のチーズ、チーズのカロッツァ(トマというチーズに衣をつけて揚げてある。コレ、大好き!)、パルミッジャーナやカポナティーナはもちろん、フリッタータやペペロネ・ロスティーティも。

そして、パスタは2種。
マケロニ・アッラ・ノルマ(メランザーネ=なすをつかった、生マカロニ料理)とフンギ入りのラヴィオリ。

Granitiグラニーティとは、こんなところにあります。↓
カターニア県だと思ってたけど、メッシーナ県なのね・・・。

mappa-graniti.jpg


オーナーがイタリア人(シチリア人)らしくなく、ものすごくしっかりした人。
アンジェリーノが例によっておおさわぎして、フォルケッタを下に落としたら、すぐにとんできて新しいのとかえてくれた。

ありえない。他のリストランテでは。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

シチリアの夏はとても美しい。
が、とにかく暑い!いや、熱い!

見て!ただいまの気温(外)39℃!

P6260006_400.jpg


これはうちのキッチンのテラスへの出口につけてある温度計。
一番上が時刻。
つぎが室内の気温。
そして外気温。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P6220063_600.jpg
ヌーディ・ブランキ(ウミウシ)もカラフルなグロッタ・アズーラ(青の洞窟)内。


P6220077_400.jpg
これも洞窟内ではおなじみ。


P6220038_600.jpg
見事に赤い!エビたちはまだ健在。(うわさが猟師にひろまっていない、ということ。)

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P6210007_600.jpg

一昨年(2005年)のダイビングのお客様で、そしてそれがきっかけでのトモダチ、ユミさん。

ユミさんののおともだちのアサヨさん。アサヨさんには昨年2006年夏と今年冬に日本でイタリア語とシチリア料理教室を開催したときにお会いしました。

そのアサヨさんのご紹介で、きょうダイビングにいらしたヨウコさん。とても楽しくてステキな方でした。

ヨウコさんはおともだちも誘ってくださって、そのお友達はアキコさんといいます。

で、きょうはアキコさんをイントロダイブ(体験ダイビング)にお連れしました。楽しんでいただけたみたいで、よかったです。

ユミさん、アサヨさん、ヨウコさん、アキコさん。
みなさん、どうもありがとう!

こうして時々の日本人のお客様。
ダイビングやスノーケリングをたのしんでいただけて、また冬に日本で再会できるのが、とても楽しみです。

きょうは、ヨウコさん、アキコさん以外にも、以前からご予約いただいたヨシダさん(ダイビングのためだけにシチリアへいらした。)、朝インフォメーションをしてその流れでダイビング、スノーケリングをすることになったユキコさん、ワタナベさん。

バンニーノ(ライフガード)やほかのイタリア人のおきゃくさまが「きょうは日本人の日だね」だって。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P6200080_600.jpg


今日のベストショットはくやしいけどアレッサンドロ撮影。
上の写真はグロッタ内から横穴上方を見上げて。
下の一枚はガンベレッティ(エビ)が無数に生息しているヒミツの穴を案内した。
場所は洞窟からウツボ壁に向かって外に出た下側。

P6200034_600.jpg


P6200046_400.jpg


P6200070_400.jpg


さて、今日はこんな1日でした。
ダイビング、1本目はわたしが。
ここのところものすごく忙しくて、今日の1本目は8名。アンジェロとわたしでガイド。

場所はイソラ・ベッラ外側。
ひさしぶりの場所。

2本目はアレッサンドロがグロッタ・アズーラへ。

で、その後ジェットスキー、ウォータースキー、バナナボートと立て続けにシゴトが入り、マッツァロをあとにしたのは8時すぎ・・・。
帰りの車内でアンジェリーノはすっかりネンネしてしまったのでした。


FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

porticciolo_acitrezza.jpg

まず日本のガイドブックには絶対載っていない地域で、AciTrezza(アチ トゥレッツァ)というところがあります。
場所はカターニアとタオルミナの間、といってもカターニアに近い。

今夜はココで過ごしました。
夜がまたいい!

取引先(スクーバプロSCUBAPRO)の新作コンピュータの発表会で出かけました。
上の写真はポルティッチョッロ(つまり小さな港)
duomo_acitrezza.jpg

コレはドゥオモ。このそばのバールによく行きます。
わたしがシチリアへ暮らすようになってアレッサンドロといっしょに最初に行ったバールもなぜかココの近く。2004年2月のことです。

そして、ここAciTrezzaのシンボルはやっぱりコレ↓

faraglione_acitrezza.jpg

Faraglione(ファラリオーネ)と呼ばれる岩。
これはギリシャ神話のチクロペ(一つ目小僧)が投げた岩として有名なのです。

いつか、ここを潜りたい!
いつか、しかも近いうちに!

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P6150065_400.jpg

イタリア・シチリア島。タオルミナのマッツァロ・ベイ。
ここがわたしたちのホームベース。

暑くて
忙しくて
食べるヒマも寝るヒマもない。

気がつくともう日が暮れている。

気がつくともう朝になっている。

そんな夏もおわってみればいつも短いと思う。

夏はものすごく働く。そしてものすごく遊ぶ。

潜っても潜っても潜っても、次のお客様が待っている。

しかし、水がキレイ。
P6150035_400.jpg

写真はマッツァロの浅場にて。
アレッサンドロが撮影。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P6140005_400.jpg
ここシチリア島は地中海のほぼ真ん中に浮かぶ島。数日前わたしのダイブ本数は、ここシチリア島だけで、300本を超えた。

ダイブマスターとして時々ガイドをしたり、講習の手伝いをしているけど、純粋なファンダイビングはそうそうできない。
今年の冬、沖縄やパラオで潜ったとき、「ファンダイブって楽しいな?」って強く思ったな・・・。

まあ、個人的なそういうことはおいておいて、地中海ダイビングの特徴って何だろう、ということを今晩は考える。

1.水が青い。しかもなんともいえない青。紺碧っていうんだろうか。

2.水が重い。つまり塩が濃い。

3.水の流れが複雑。これはここシチリアの特徴っていえるかもしれない。カレントの影響があまりないところもあるからね。

こうやって書き出すと、結構「難しいダイビング」かも。

そして「変化が激しい」というのはいえるかも。
ヘラヘラしてられない。まあ、仕事ダイビングだからそれは当然だけど。

朝と午後とでまったく海の様子が違うことがある。


P6140003_400.jpg

ところで、今日から新しいスタッフケイティがくわわった。
きのう到着して今日から早速。
チャーミングでいつでも笑顔のステキな女性です。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P6120009_400.jpg

ペペロニ(巨大ピーマン)がとにかく美味しいので、ペペロニを使ったパスタを、ひさしぶりに家で。アンジェリーノと。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P6110007_400.jpg



FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P6080010_400.jpg

海水ごしに待ってる夫アレッサンドロの背中が見える。赤いかげ(左上のほう)はアンジェリーノのTシャツ。

ここバイアデッラモーレはいつも透明度が高い。
だからエキジット前、ボート下にもどってくると、こういうことができる。

P6080009_400.jpg

この庭園風の景色、好きだなあ!

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P6070009_400.jpg
きょうは体験ダイビングと講習日和。つまり、海はピッタピタ。波ひとつない!

で、きょうはアンジェロは目がはれてお休み。ダイブマスターインターンシップのジェイくんもお休み。
アレッサンドロとわたしのふたりだけ。あ、もちろん怪獣アンジェリーノはいっしょ。

マリアの講習をやれ、というのでやったけど、マッツァロは最高。

そして、日本人のお客様5人組あり。うち3にんが体験ダイビング(あしたつづけてディスカバースクーバダイバー)だったので2本目は日本人ダイビング。そして、わたしがあがるのをまっていたアレッサンドロが「もうひとりイントロダイブがいるんだけど」とのこと。

ハイ、もうやりましょう。3本でも4本でも6本でも。
最近潜ってなかったので、実はとてもうれしい。


P6070015_400.jpg


とにかくよく働いた一日!
ソニアのときはセピアがいてビックリ。

あ、シチリア限定ダイブ?300を潜った。
この日本人のお客様とのダイビングが?300でした。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P6060013_400.jpg

今年はスタッフにめぐまれなかったり、天候にめぐまれなかったり、海況にめぐまれなかったり・・・で、夫もわたしもストレッサータ(ストレスがいっぱい)な日々を過ごしていましたが、月変わりの今日、本当に変化がやってきた!

ダイバー、講習の生徒さん、スノーケラーあわせて合計21名!

ボート2艘で出動!

こんなとき大活躍するのが、上の写真のラディオ(トランシーバー)

今日は天気がものすごくよい!海況もまずまず。
あ?わたしも海に出たいなあ。
でもきょうはアンジェリーノと陸番。



P6060006_400.jpg

今日は毎週水曜日やってくるロイヤル・クリッパーRoyal Clipperも通った。でもこの船からのお客様は今日はナシ。

この調子で9月までいくかな。
とにかく今月はすごく忙しそうだ。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

PICT0056_400.jpg


エオリア諸島のひとつ、リパリではこんなコラッロ(さんご、ソフトコーラル)が見られます。

いまDiveSicilyでは、以下のツアーを計画中です。

エオリア諸島へ行ってダイビングをするツアーとか、タオルミナの海のディナークルーズとかランチクルーズとか。

1.エオリア諸島へのダイビングトリップ(ダイビング予定地:リパリ島)サリーナ島、ヴルカーノ島へもボートで訪れる!2日間
出発地:タオルミナ
タオルミナのダイビングセンターDiveSicilyより出発し、同場所へ戻ってくるツアーです。リパリ島に向かい、ダイビングを楽しみます。午後もしくは翌日午前中にサリーナ島、ヴルカーノ島も回ります。宿泊はリパリに1泊します。

料金:1500ユーロ(2名様以上で参加の場合の1名様料金)


2.上記ツアーのオプション:ストロンボリ島へボートで訪れるツアー
出発地:リパリ島

料金:800ユーロ(2名様以上で参加の場合の1名様料金)


3.タオルミナ・サンセットディナークルーズ

所要時間:4時間 夕方19時頃出発23時頃帰着

料金:400ユーロ(2名様以上で参加の場合の1名様料金)


4.タオルミナ・ランチクルーズ
料金:200ユーロ(2名様以上で参加の場合の1名様料金)

5.プライベート・ダイビング・クルーズ(軽食付)
料金:150ユーロ(2ダイブ:2名様以上で参加の場合の1名様料金)

上記3.4.5のツアーにはこのボート↓で。
P6020009_400.jpg


FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P6030003_400.jpg

おなじみのカルボナーラ。パンチェッタ(ベーコン)と生クリームで作る、わたしもイタリアに住む前から大好きな一品。
カルボナーラというのは墨が降ったといういみで、墨のようにペペ・ネロ(黒こしょう)をきかせるのがコツ。
そして、ここシチリアへ来てからわかったのは、プレッツェモロ(イタリアン・パセリ)をふんだんに使うとおいしいということ。

タマゴを入れるとか入れないとかいろいろ説はあるけど、うちではタマゴがあれば入れるし、なければ入れない。
シチリアーノにいわせると、本っ当のカルボナーラはタマゴは使わないんだそうだ。本っ当って??

今回のパスタはコレ。レジネッタ。
P6030001_400.jpg

レジネッタというのは女王様という意味。
このパスタはサルサとのからみがよく、こってり系に合います。

きょうは朝から雨だったので、アンジェリーノとおるすばん。
お昼はアンジェリーノとふたり。

このパスタを食べていたら、アレッサンドロから電話があり「日本人のダイビングのお客様がいて、日本人がガイドしてくれるなら潜るって言ってるから、これから迎えにいくからすぐ来て!」とのコト。

アンジェリーノは食べたら寝るし・・・と思って、そのお客様と電話ごしに話したら、よく聞けばアンジェロのガイドでもぜんぜん平気。
なので、そのまま自宅にてアンジェリーノと待機(何を?)することに。

おきまりのお昼ねタイムがわたしのブログアップタイム。

ところで、6月2日をもって、南イタリアシチリア生活、4年目となりました。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P6020001_400.jpg
4月に植えた庭のポモドーロ。赤くなった第一号を今朝発見!これからどんどん赤くなっていくのでしょう。買わなくてすむ日々が昨年のようにやってくる。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P6010008_400.jpgいつかこんなボートを手に入れたい。中央のライトがついているのが、サロのあたらしいボート。今夜到着した。


FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

著書

TripAdvisor

TripAdvisorおすすめブロガーになりました!
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

シチリア島タオルミナ*ジャルディーニから

yuki

Author:yuki
シチリア島在住9年目。ダイビングセンターDiveSicilyと、アグリツーリズモ(自家菜園で収穫した素材での料理も楽しめる宿)Bella-Siciliaを経営しています。水中のインスピレーションでジュエリーデザインやアート制作中。今年7歳のアンジェリーノのマンマでもあり、シチリア料理の腕はシチリア人義母とシェフ仕込みのプロ級。料理教室や地元料理学校のスタージュ生受け入れもしています。

Translation翻訳

Translation翻訳

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Angelinoもうすぐ7歳!

Twitter

FACE BOOK

ブログ内検索

全記事一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

世界各地の日本人

お問い合わせなどはココから・・

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2カウンター



現在の閲覧者数:

twittercounter

GioielliDolceVita

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing photos in a set called DolceVita. Make your own badge here.

リンク

RSSフィード

タグ一覧

検索

 

シチリアからおすすめブックス

< >


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。