上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P7310130_640.jpg
P7310131_640.jpg
林檎も葡萄もあったのを発見!うちのカンパーニャ。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

P7290128_640.jpg

にんにくとか玉ネギとかプレッツェモロとかチーズとか・・いろいろ混ぜたおいしいパン粉をかけてオーブンで焼き上げています。

さて、中身はなんでしょう?

Sorpresaソルプレーザ。
この単語は、リストランテとかトラットリアとか・・メニュをよく見ると出てくると思います。
意味は「驚く」とか「びっくり」とか。

つまり、どんな料理に仕上がるかはお楽しみ・・というわけ。

このパン粉をかけた料理、今夜のBella-Siciliaのアンティパストのひとつとしてお出ししました。
名づけて

Qualcosa da sorpresa クァルコーザ・ダ・ソルプレーザ
びっくりする何か。(だから、ぜんぜんわからないって。)

わたしは、リストランテのメニュでこれを見かけたら、ちゃんと好みを伝えてから注文します。
わたしは基本的にキライなものはないけど、食べられないものなどがあるようだったら「○○は入れないで」と頼むのです。

さて、今夜のソルプレーザ、中身はこんな↓肉厚でとろんとしたズッキーニでした。(もちろんシチリア産です。)
P7290127_640.jpg


FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P7270106_640.jpg


だって、あれからちょうど1年

言い訳が通用しないばかりか・・・まるでタクシードライバーのように働いているワタシ。

今朝なんてB&Bの朝食シゴトのあと、スタッフを自宅までお送り。

そのあとAngelinoアンジェリーノ連れでアレちゃんをマッツァロまでお迎え。

そしてバスターミナルでお待ちのB&Bのお客様をお迎え。

そしてボート用のガソリンを買い、プライベート・ボート用のワインやビールを買い、フルッタを買い、アレちゃんとお客様をマッツァロまでお送り。

そのあとしばしB&Bに戻りお掃除。

時間がせまって今度は駅でお待ちのB&Bのお客様をお迎え。

そのままマッツァロまでお送り。

そこで前のお客様がお待ちでB&Bへお送り・・と思いきや、タオルミーナのホテルまでお送りすべくダイビングのゲストが車に乗り込むし。

ゲストのトランクが重くて、後ろには4人乗ってるし、助手席にもお客様を乗せてるしで後ろへ下がりながらも(恐)あのタオルミナの坂を登る(汗)・・うしろでイギリス人のゲストたちはキャーキャーいってるし。

無事にタオルミナに到着し、こんどはあの急な坂をころがるように走るわ走るわ。

で、お客様をB&Bにお送りし、チェックインして、料理教室の準備をするべくメルカートへ。
メルカートへ到着するやいなや・・熟睡するアンジェリーノ。

熟睡アンジェリーノを片手で肩にのせ、片手でカレッロ(カート)を押すワタシ。母は強し。いやマンマはさらに強し。

最低限の買い物を済ませ、カッサ(レジ)のラガッツォ(男の子)に袋に入れてくれるよう目で訴えるワタシ。

袋つめまでしてくれてアリガトウいやグラーッツェ!!
トーキョーでのあのレジで袋につめてくれるおねえさんの丁寧さはないけど。まあとにかくありがとう。
車に戻って今度はおうちへ。とにもかくにもドッチャ(シャワー)を浴びたい。

おうちでドッチャ。エアコンつけて横になると必ずアンジェリーノは目を覚ます。
ほらね。

そうこうするうち、アレちゃんから「はやくBBに来て」とのデンワ。マスカルポーネを買っていざBBへ。

到着するやいなや、料理教室のはじまりはじまり。
料理教室終了と同時にテーブルセッティングが終わっていなければならず、神業での準備ふたたび。

そうこうするうち、別のお客様のバスターミナルRecanatiレカナーティへのお迎え時刻がせまる。

また何にも食べられないけどまあいいや。

で、お迎え。

BBに戻ると山のような、いや大山のような皿・・皿・・皿・・。

あしたかえってしまうロベルト一家はそそくさと帰ってしまう。何にも話すヒマもなし。

洗うわ、洗うわ、洗うわ・・皿・・皿・・皿・・。

いや、うちこんなに皿あったっけ。

とか気が狂いそうになりながらもとにかく洗って片付ける。
クチーナ(キッチン)はいつもピカピカじゃないとイヤ。
水滴ひとつも残さないのがイタリア式。

で、帰宅したら1時でした。

*********

ところで、
写真はS.Alessioサンタレッシオのルンゴ・マーレにて(昨日)。
パルケッジョ(駐車場)を探しているうちに、気分よくなって、っていうかUターンのタイミングをのがしてサンタレッシオまで行っちゃった。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

今夜のLaSerataSicilianaラ・セラータ・シシリアーナ=シチリア料理の夕べは「おさかなバージョン」。

もう目をつぶりながらでも作れるようになった「いわしのベッカフィーコ」は今日はこんな形に。
P7270107_640.jpg


コレは焼く前の状態ですが、いつもはいわしを開いて内側にパン粉やいろいろを混ぜたモノをはりつけ、焼いて仕上げるのですが、今回はこんな形にしてみました。
このほうが崩れにくいのと、詰め物が少なくて済むのでいわしそのもののおいしさが出ます。

ところで、この名前Beccaficoベッカフィーコですが、コレは鳥の名前。
どんな鳥かはこちらのページで見れます。
その昔、お金持ちしか食べることができなかった鳥なんだそう。
そんな高価で限られた食べ物を真似して作ったのがこの料理なのでしょう、きっと。

P7270111_640.jpg

オーブンで焼き上げ、盛り付けはこんな風にしてみました。
今回はサルサ(トマトソース)で。


FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P7250100_640.jpg

おもしろくてたまらない!
このドーナツ、ひっくりかえりそうになりながらも、水面をすごい勢いですべります。
自分ではコントロールできないところがまたおもしろい!

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P7230088_640.jpg

B&B Bella-Siciliaの土地はほぼ1000坪あります。といっても山なので、まだ足を踏み入れていない場所のほうが多い。
オットが見つけてきたオリーガノ。
シチリア料理、とくにピッツァやブルスケッタ、肉料理にはかかせないエルベ(ハーブ)のひとつです。

このオリーガノ、室内で乾燥させると調味料として使えるようになるのです。

サルサ(トマトソース)にオリーガノを振るだけでピッツアのサルサになるし、グリルした肉料理に欠かせないサルモリーリアというソースにはふんだんに使います。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P7230086_640.jpg
Angelinoアンジェリーノのリクエストにより、リゾット。

この写真のように、水っぽすぎず、なおかつ日本のごはんのように水気がない炊き方でなく仕上げるのがおいしいリゾットのコツ。
オリーブオイルでお米をいため、塩味をココでつけ、水を投入。
水がブクブク沸騰してきたら、パルミッジャーノやバターなど好みのもので味付け。
ブクブクブクブク・・
この状態のときには絶対にフタをせず、木杓子でゆっくりかきまぜながら水分をとばす。

水分がとびすぎない程度で火をとめる。

15分くらいでできますので、手軽でおいしくてとてもカンタン!

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

15378-15LM.jpg
ただいま深夜0時になるところ。
ここB&B Bella-Siciliaベッラ・シシリアの近くでただいま山火事です。

夏のシチリアでの山火事はそれほどめずらしいことではありません。しかし、この山火事は大きい。
長期で宿泊中のアナスターシャのお迎えのためにB&Bに出かけたその道すがら、あんまり明るいのでエトナがさらに噴火をしたかとビックリ。しかしエトナとは逆の方向だったので、よくよく見てみると山一帯が山火事だったのです。

ここB&B Bella-Siciliaはタオルミナとジャルディーニ・ナクソスの中間の山間部ですが、そのタオルミナ側の小さな山が燃えています。

ところで、canadairカナデアと呼ばれる飛行機を知っていますか。

黄色くて大きい飛行機で、山火事のときには大活躍します。
海の水をすくって、山へ飛んでいき、山火事の火を消すのです。

ゴーーーという爆音とともに飛んでくるので、飛んでくるといつもアンジェリーノは大喜び・・。

LPS1004.jpg LPS1034.jpg

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

serata_siciliana.gif


例によって忙しすぎて写真はありません。

アンティパスト:
オリーブ
3種のチーズ
甘いポモドリーニ(いわゆるプチトマト)のサラダ
パルミッジャーナ(←アレッサンドロからもお客様からも絶賛されました。
アレいわく「いままで食べたパルミッジャーナのなかでいちばんおいしい!」だって。
おきゃくさまもひとかけら残されませんでした。

パスタ:
マッケロニ・アッラ・ノルマ

セコンド:
インヴォルティーニ(てづくり)
ポルペッティーニ(れづくり)


FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P7180074_448.jpg
今年のトマトは出来が違う。
やっぱり上質な土で作るから?

そんなわけで、とてもシンプルでおいしいひとさら。
P7180077_640.jpg
パスタはリングイネ。
トマトとバジリコだけのサルサです。
バジリコももちろんBella-Sicilia製。

P7180073_640.jpg



FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P7180071_448.jpg
B&B Bella-Siicliaベッラ・シシリアでは、シチリアの典型的な朝食をお出ししています。

カッフェ・ラッテとコルネット。

今朝のコルネットから、さらにおいしくなりました。


FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

affogatoalcaffe.jpgB&B Bella-Siciliaにゆうべ遅くご到着のある国からのお客様。今朝お会いしていろいろお話したら、またまた女優さん!

とても綺麗な方で、さらにとても感じのよい女性なので大サービスをしてジャルディーニ・ナクソスのお散歩にお連れしました。
2?3時間、ひとりで歩きたいというので、3時間後にピックアップ。
そのあいだ、わたしたちはサンタ・テレーザにターヴォラ・カルダを食べに行くことに。ジョナティーノとヨハンナもつれて。

で、お迎えに行って、BBへお送りして一緒にドルチェの会(そんなのあったんですね・・)に。

今晩のドルチェは・・

Gelato affogato al caffe ジェラート・アッフォガート・アル・カッフェ。

カッフェに溺れたジェラートです。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

86968915_Xjogp9bs_100_0008a.jpg
PHOTO by Jan Wisniowski

写真の風景はTaorminaタオルミナのMazzaro'マッツァロ駅。
駅というのはFuniviaフニヴィアとよばれる「ケーブルカー」の駅です。
ずらりとならぶ高級車。
こちらTaorminaタオルミナの先Letojanniレトヤンニの広場ではよく、車のミーティングがおこなわれます。

Ferrariフェラーリのミーティングなら、イタリア各地からフェラーリ所有者がおしよせ、Lanciaランチャのミーティングならランチャの所有者たちがおしよせ・・というかんじです。

上の写真のような風景は「ああ、イタリアだなぁ・・」と思っていつも眺めています。

一方・・

86969089_WPTh9YuA_100_0185.jpg
PHOTO by Jan Wisniowski

これはApeアペとよばれる小さなトラックですが、こんな車もよくみかけます。(運転しているとき前を走られると結構大変・・)わたしたちのようにカンパーニャ(ひろい土地やセカンドハウス)を持つ土地のひとびとが仕事に使います。

そういえば、余談ですが・・イタリア産の有名なスクーターの名前はVespaヴェスパですが、ヴェスパは「はえ」。つまり蠅です。
こちらApeアペは「はち」。そう蜂です。

素朴です。

よく日本人の観光客のみなさまから「シチリアのひとたちは、とても親切?」といわれます。

そりゃあそうです。
ここシチリアは観光の島。

しかも遠い遠いニッポンからの旅行者たちにはシチリアをうんと楽しんでいただきたいですから、もちろんそれはそれは親切。

日本からお越しのみなさま、

親切にされたら、是非、Grazieグラツィエ!を言ってあげてください!

たったいっぱいのコーヒー。
たったいっぱいのお水。
たったひとつのアランチーノ。

おごってもらったら、やっぱり「Grazieグラツィエ」でしょう。

さらなる親切が待っているかもしれません。

もし言わないと・・「ニッポニコ(ニッポンジン)はグラツィエも言わない!」と3時間くらい言われます。

それから、何かお願いがあるとき「PerFavoreペル ファヴォーレ」を言いましょう。
たいていのことだったら、聞いてくれるハズです。

せっかくのシチリア旅行を楽しい思い出にするために。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P7130020_640.jpg
いやもう本当に暑くて暑くて・・
ダイビングが終わっても水からあがりたくない・・

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P7090044_640.jpg
なかなか紹介する機会がなかったのだけれど、こちらでは月がとても綺麗に見えます。

今夜は半月(たぶん・・)。
この月は自宅近くの高速道路の出口Giardini-Naxosジャルディーニ・ナクソスにて。

この写真ではよくわからないと思いますが、月の真下にはエトナ山。
月の左下がうっすらと赤いのは、ただいま噴火中のエトナの溶岩流です。
だいぶ落ち着いた噴火ですが、まだまだ赤い。

ちなみに、この写真を撮影したわずか10秒後には、月はエトナのむこうがわにかくれてしまいました。

あ?月が落ちていく?!・・と、撮影するオットをせかすわたし。

なんで、月が落ちるの?・・と相変わらず質問攻めなAngelinoアンジェリーノ。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

mobydick_640.jpg
Lidoリドというのは、カンタンにいえば「ビーチ」という意味なんですが、日光浴のできるようなビーチ、バール、リストランテ・・などのサービスがほどよく用意されているこんなビーチを「Lidoリド」といいます。

シーズン真っ只中ですが、ダイビングセンターの支店を開店することになりました。
ここ、ビーチの遊びはもちろん、バールやリストランテもまかされることになりました。

詳細は、また。
お楽しみに・・。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

わたしが日本人なので、日本人のゲストはとても多いのですが、昨日チェックインされた日本人のお客様。
はじめてお会いしたときあまりにも綺麗な方なのでビックリ・・。ドキドキ・・。
よくよくうかがえば、女優さんでした。

アンジェリーノも一緒にパチリ!

この写真、わたしのトナリに女優さんがいらっしゃいます。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P7050022_640.jpg
ここのところ毎日早朝出勤をしています。朝7時にGiardini-Naxosジャルディーニ・ナクソスにある自宅を出て、ひとりで運転してCampagnaカンパーニャ※の家=つまりB&B Bella-Siciliaを経営している新しく買った家へ。

※このブログや、むしろ息子Angelinoアンジェリーノのブログによく「カンパーニャ」というコトバが出てきますが、こちらではいなかにあるセカンド・ハウスをこうよびます。
カンパーニャの家は、(家がなく、土地だけの場合もありますが。)わたしたちのようにB&Bを経営したり、家を貸したり、作物を育てたり、動物を飼ったり・・という楽しみ半分・稼ぎ半分・・・といった使い方をするのが一般的です。
なのでわたしたち家族の中では、このB&Bをやっている家を「カンパーニャ」とよんでいます。

さて、早朝出勤ですが、もちろんB&Bのゲストの朝食の支度のため。
ゲストにシチリア風の朝食(=カフェとコルネットの朝食)を楽しんでいただいて、そのあとダイビングセンターへお送りしたり・・というのが午前中のわたしのしごとです。
この間、息子Angelinoアンジェリーノはパパ(アレ)が面倒を見ています。
わたしが帰宅すると、初日は「マンマ、どこいってたの?」と泣きながら言っていたのが、2日めには「マンマ、どこいってたの?カンパーニャ?」となり、3日めには「マンマ、カンパーニャいってたの?」となる、成長めざましい今日このごろ。
そうそう、やっと、オムツがとれました!ブラヴォ?なわが息子!

さて、上の写真は、出勤途中に見えてくるわたし達の土地=山。
中央のちいさな小山がわたしたちの持つ土地です。
坪数にすると1000坪ほどあります。

もうちょっと大きな写真を・・

P7050023_640.jpg


さて、その後は海へいったり、カンパーニャでそうじをしたり・・。
夕方5時くらいから厨房シゴト。
もちろん夜8時30分からのチェーナ(=ディナー)のシゴトです。

帰宅は深夜0時。
早めに帰るオットにアンジェリーノを預けて。

そんなこんなの毎日です。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P7040015_640.jpg
暑い暑い!とにかく暑い!
山でのB&Bのシゴトをはじめてからの初めての夏。
当然海に居る時間は去年までよりも少なくなった。

海にいても山にいても暑いシチリアだけど、海なら海にはいっちゃえばいい。

ところが、ここ、山のなかではそうもいかない。

やっぱりコレだけ暑いと「暑気払い」したくなる。

というわけで、今夜は辛くてサッパリしたパスタ。

おなじみAglio Olio e Peperoncino アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノとCarrettiera カレッティエラ=馬車乗りのパスタのちょうど中間のようなパスタ。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

この記事はブロとものみ閲覧できます

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P7030193_558.jpg

これがPennette alla Lucianaペンネッテ・アッラ・ルチアーナ。
Pescespada(ペッシェスパーダ=かじきまぐろ)とオリーヴのペンネです。

先日のエントリーで、たったの30分で24人分のチェーナ(=ディナー)を準備した記事を書いたばかりですが、あの忙しさの中、写真などとるひまなどなく、今日はさらに工夫をしてみたくてもう一度つくってみました。

今日のは、オリーヴ多めで。

かじきまぐろの油分の多めのところを以前より多く使って。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P7020073_640.jpg
ひさしぶりの水中写真アップです。

ここ1週間ほど、ものすごく暑い!シチリア。

毎日海へ行っていますが、もう、水にはいらないと耐えられない。

写真はロシアからのゲスト、ディミートリによるもの。
ナクソス港のレック(沈船)ポイントにて。(L'elica di relitti del porto di Naxos)

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

著書

TripAdvisor

TripAdvisorおすすめブロガーになりました!
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

シチリア島タオルミナ*ジャルディーニから

yuki

Author:yuki
シチリア島在住9年目。ダイビングセンターDiveSicilyと、アグリツーリズモ(自家菜園で収穫した素材での料理も楽しめる宿)Bella-Siciliaを経営しています。水中のインスピレーションでジュエリーデザインやアート制作中。今年7歳のアンジェリーノのマンマでもあり、シチリア料理の腕はシチリア人義母とシェフ仕込みのプロ級。料理教室や地元料理学校のスタージュ生受け入れもしています。

Translation翻訳

Translation翻訳

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Angelinoもうすぐ7歳!

Twitter

FACE BOOK

ブログ内検索

全記事一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

世界各地の日本人

お問い合わせなどはココから・・

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2カウンター



現在の閲覧者数:

twittercounter

GioielliDolceVita

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing photos in a set called DolceVita. Make your own badge here.

リンク

RSSフィード

タグ一覧

検索

 

シチリアからおすすめブックス

< >


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。