上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

angelino4.jpg
この写真、なんと12歳の少年が撮影しました。

さて、順調に幼稚園に順応している息子Angelinoアンジェリーノ
初登園の初日?1週間が経過するまであんなに泣いていたのに、すでに自分から「幼稚園へ行こう!」とかいいながら起きるし、送っていくと「マンマ!バイバイ!」とか言っている。
最初は2時間程度、じょじょに3時間預け、今はほぼ4時間。
明日からは昼ゴハンも幼稚園で。

ところで、上の写真は8月のダイビングとベッラ・シシリアのゲストの息子さん、12歳の少年が撮影したもの。

コドモはあなどれない・・!

アンジェリーノもそうだけど、いつも変化しているからなんだと思う。

先日なんて、わたしの運転で海へ行く途中、
「マンマア!なんで地球、ぐるぐるまわってるの?」
ときかれて、あせった・・

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へブログランキング・にほんブログ村へ


えーと・・えーと・・
地球はグルグル回りながらも、しかもすごい勢いで飛んでるんだよ!
と言ったら、「えーなんで?」「ねえ、マンマ、なんで!?」

し。。しまった。
えーと・・えーと・・
地球が回るのが止まったら、みんな死んじゃうんだよ!

「アンジェリーノも?」「マンマも?」「パパも?」「ジオ・アンジェロも?」←こういうときいつも義弟アンジェロの名前が出てくる。

すごいなあ・・わが息子、
この話を海でオットに話したら、「うちの息子はこんな質問をするんだぞ!」と大自慢。
ソバできいていたスタッフの仲間が「なんで地球回るんだっけ?」とボソッと言ったのがなんともおかしかった。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ただいま料理学校から帰りました。
きょう、HACCPの先生が、わたしのことを「キモノのシニョーラ」とよんで、そう、3年前のアンジェリーノの洗礼式のとき、わたしがキモノをきていたのを覚えていました。


洗礼式を挙げたのはGiardini-Naxosジャルディーニ・ナクソスの海辺の教会なのですが、ここでアンジェリーノの洗礼をしたのです。
そのときわたしはキモノを着たのでした。

ここCiardini-Naxosジャルディーニ・ナクソスに住む日本人はたったひとり、わたしだけ。

なので、目立つんですね。

これからアンジェリーノのお迎え。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

haccp.jpg

週に2日は料理実習、1日はお菓子実習、あと2日が講義。
そんなスケジュールでの料理学校ですが、HACCP(Hazard Analysis and Critical Control Points)なんかももちろん学びます。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

初登校。
ドキドキしながら、アレちゃんについてきてもらって・・。(初日くらいは、と、こういう外国人の甘えは我が家では初日だけ認められます。)

楽しいシチリア料理のお教室。

なんてことを期待していったら、甘かった。

講師はもちろん、参加者(生徒)はほとんどすでにプロ。(タオルミナの5ツ星ホテルですでに働いているというクオコなんかもいるし。)
プロになるため、っていうよりも磨きをかけるため、あるいは資格取得のために参加している面々がほとんど。

内容はあとで、方法を考えてからアップします。
初日ということで、昼にはおわった学校も、来週からみっちり1日中になる予定です。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へブログランキング・にほんブログ村へ



FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村




彼女が大荷物を蹴っ飛ばして降ろして・・
降り立つ駅、そうあの駅・・。

映画「グラン・ブルー」が撮影された、あの列車駅Taormina-Giardiniタオルミナ・ジャルディーニ駅がそれです。

今回のビデオはあの駅からタオルミナ・マッツァロのダイビングセンターまで。(おまけつき)

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へブログランキング・にほんブログ村へ



FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

gelato.jpg

ここシチリアではそれぞれの市単位あるいは地域単位で、それぞれ自慢のプロドット(産物・名産品)を持っています。
代表的なのがシチリア・Bronteブロンテ産のPistacchioピスタッキオ(ピスタチオ)。
(世界中で食べられているピスタッキオは、ここブロンテ産・イラン産・パレスティナ産のいずれかなのだそうです。)
ブロンテはエトナ山の西側のふもとに広がる町。
エトナの火山灰や溶岩の上に育つピスタッキオの木。
火山灰や溶岩、これらがピスタッキオを美味しくするのだそうです。

今日訪れたのはまずこちら、ブロンテです。
ブロンテはわたし達の住むGiardini-Naxosジャルディーニ・ナクソスから約40Kmほどのところ。

一番上の写真はわたしの個人的な目的でもあるジェラート!
コレはすっごく美味しい。
P9280060_300.jpg

ジェラートばかり食べてるわたし(上のジェラートとはまた違うジェラート。)

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へブログランキング・にほんブログ村へ


さて、ブロンテをあとにし、次はまたエトナを回りこんでPiedimonteピエディモンテに向かいます。

ここで開かれてるのはFesta della VENDEMMIAフェスタ・デッラ・ヴェンデンミアといって「ぶどう収穫祭り」とでも・・?

つまり、ぶどうをワインにするときのお祭り、足踏みしてぶどうを踏んでつぶすお祭りです。
P9280064_600.jpg


こちらのほうが規模は大きく、こんなふうに大好きなカレット・シシリアーノが飾ってあったりします。
(こうやってみると、カレット・シシリアーノはやっぱり赤ですね・・。)
ワインだけじゃなくて、テラコッタが並んでいたり、スローフード・コーナーがあったり、カターニアの超有名なチーズやさんが出向いていたり、花火があがっていたり・・とにぎやかなフェスタでした。

詳細はいずれまた・・。
P9280074_600.jpg


上の写真、カレット・シシリアーノとアレちゃんとアンジェリーノ
アンジェリーノはとつぜん花火があがって「おうち、かえろう!」と言っているところ。(花火がこわいらしい・・)

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9270048_640.jpg
B&B?自宅の通勤はショートカットと称して山道を通って帰ります。(自宅はGiardini-Naxosジャルディーニ・ナクソスの街中、BBは山側です。)

きのうの夕方の帰り道、ふだん車がとまっていないところで車が止まっている・・。
あまりふむことのないブレーキ(オイオイ!)を踏んで待っていると、なんと車の前には羊たちの群れが・・。

そう!そろそろ羊飼いたちが涼しくなったシチリアへ戻ってくるころです。

羊飼いたちがもどってくるということは・・
新鮮なリコッタチーズとペコリーノチーズの本格的な季節。
うち(BB)の前を散歩する羊飼いが手作りでつくるリコッタは、スーパーで売っているソレとはおおちがい。
ミルクを絞って、その数分後にできるリコッタ!

あー楽しみです。

上の写真、運転しながら撮ったので、相当ブレました。
左側のおじさんは羊飼いのおじさん。
その左に見える白や茶色がひつじです。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9270047_640.jpg
数日前にきいた「エトナに雪が・・」のウワサ。
ここのところ天気が悪くてエトナがみえなかった。

今朝は晴れている。
といっても雲は多いけど。
向かって右側に少し見える雪。

今シーズンの初冠雪でした。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9260044_640.jpg

パスタ・アル・フォルノ(オーブンで焼くパスタ)のひとつ。カネロニ。
筒型のパスタの中にラグー(ひき肉ソース)をたっぷり入れて、サルサとベシャメッラ(ホワイトソース)で仕上げます。

今夜は寒い・・。そんなときにぴったりの一品です。

焼きたてをドウゾ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ




FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9260043_640.jpg
写真は、今日も朝から雨が降ったりやんだりのBella-Siciliaベッラ・シシリアの庭から・・

好評の手作りレモンチェッロ、最近では仕込みを月4回しないと間に合わなくなってきました。(これまでは月2回、2リットルずつ。)しかも1回の酒造で5リットルは作っています。

さて、レモンチェッロに最適なのは、こんな色。
黄色くなりかけのレモンです。
そして、このレモンの品種はラペリーノとよばれる、皮が比較的スムースでつやつやしたタイプ。
ラペリーノは神父様の頭のように、いわゆるぼうず頭のことです。

この品種だと皮もむきやすいし、色もやんわり出るようです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ



さて、今日はアンジェリーノを幼稚園へ送ったあと、BBにご宿泊中のお客様をジャルディーニまでお送り。
そして幼稚園のお迎えのあと、あいかわらず「幼稚園行ったねえ!」と興奮気味のアンジェリーノをマッツァロまで送り届け。
なぜなら、今日は初の父母会だったのでした。

来週からアンジェリーノが幼稚園に居る時間ももっと長くなります。
そして、わたしは料理修行がスタート。
BBの朝ゴハン仕事。
ダイビングのゲストはまだまだ予約あり。

というわけで、いったいどうなることやら・・

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

本日午前中、竜巻発生。
アレッサンドロはもとスタッフ・ディレックのカメラを借りて写真を撮りました。
10数分にわたってのスペッタコロだったそうです。

それにしても天気がわるい。寒い。雨ばかり・・
こんなはずじゃないシチリア

写真はディレックにもらってアップします。


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9250037_640.jpg
アレ:今朝のうれしいニュースがあるよ。何だかわかる?
わたし:えっ!ボートがみつかったの?
アレ:・・・。残念ながらそうじゃない・・。
わたし:・・・。
アレ:来週から学校に行けよ!

というわけで、わたしのラ・クオカ修行(シェフ修行)、月曜日29日から開始になりました。(学校の席に空きが出たという知らせだったのでした。)
毎日6時間、とりあえず3ヶ月ほどの修行です。
学校でのクラスのほか、ホテルやリストランテの厨房にも出向いての講習もあるらしい・・!
おわったあかつきには料理のプロです。

さて、今夜もリストランテのご予約あり。
アンティパストの1品として、カポナータを用意しました。

材料は以下のとおりです。
P9250032_640.jpg

シチリアのおいしい野菜だから出来るおいしい一品ですが、加えておいしいオリーヴオイル、おいしい塩、そしてCapperi粒こしょうの塩漬け・・コレが重要なのでした。



FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

sagra_manifesto2008.jpg

昨晩からの「ピスタッキオ(ピスタチオ)祭り」Sagra del Pistacchioに、今晩行ってみる予定です。
Sagra del Pistacchioサグラ・デル・ピスタッキオ・・といって、毎年この時期に開かれるフェスタです。サグラというと、単なるお祭りではなく、いわゆる見本市のようなものをさします。

シチリア島のエトナ山のふもと近くに広がる町ブロンテBronte。
ここはピスタッキオの産地として有名。
シチリア人たちにとってもピスタッキオはシチリアの名産の中の名産として自慢の産物のひとつでもあります。
このサグラでは、町中あげてピスタッキオだらけになるのです。

U Diamanti Virdi ウ ディアマンティ ヴィルディ
・・わざとシチリア語でかかれたこのタイトル・・
イタリア語に直すとIl Diamante Verdeイル・ディアマンテ・ヴェルデ・・とこうなります。
(歌まであってちょっとビックリ!&ちょっと可笑しい・・)

ブロンテ市のサイト←こちらでこの曲聴けます。

昨年のピスタッキオ祭りの様子はこちらからどうぞ。

昨晩のSerataSicilianaでとうとうピスタッキオが底をついてしまったことだし・・どうしても今日行きたいのだけど、リストランテの予約も入ってるし、チェックアウトのお客様もチェックインのお客様もあるためどうなるかわかりませんが・・行けたらいいなあ!

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

200403Sicilia04_ 010_600

今日のエントリーは2004年3月のこと。
アレッサンドロとの結婚を決めたのはこのときでした。
彼と知り合ってから3度目のシチリアでのいろいろ。
上の写真はGole dell’Alkantalaアルカンタラ川の渓谷です。

興味のある方はこちらからどうぞ。


FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9240027_640.jpg
P9240028_640.jpg
P9240029_640.jpg

B&B Bella-Siciliaベッラ・シシリアでは、ご予約制のリストランテもやっています。
SerataSicilianaセラータ・シシリアーナと題して、「シチリア料理の夕べ」。つまり、シチリアの典型的な料理ばかりをお出しするフィックス・メニュです。

今晩もこれから12名のゲスト。

主人はお客様のお迎え、アンジェリーノは遊びつかれて寝てしまったので、こうしで直前にメニュをご紹介しています。
つまり、準備万端!

写真、上からオリーヴ、カヴォレフィオーリ(カリフラワ)、メランザーネ・ソット・アシェド(なすのオイルと酢漬け)、生ハム・サラメの盛り合わせ、そしてみんな大好きズッキーニのオーブン仕上げ。

というわけで、今夜も無事終了!

タオルミナ・ジャルディーニ地域のお客様はホテル?Bella-Sicilia間の送迎無料。飲み物込みで20ユーロ。(魚料理の場合は25ユーロです。)

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9230017_600.jpg

写真は、きのう買って来たメッシーナのフレニのパスティッチーナ
美味しそうでしょう!

シチリア家族らしく、朝からこんなものをアレッサンドロと食べながら、さっき幼稚園へ送ってきたアンジェリーノにもとっておかないとあとで怒るだろうなあ・・などと考える。

今朝は、まったく泣かなかった。
朝起きるときも「幼稚園へ行こう!」とか言いながら起きたアンジェリーノ。
しかもいつも「マンマ!だっこ!だっこ!」というのに、今日は少しだけトコトコ歩いた。

幼稚園に到着すると、自分から部屋へ向かう。
振り向きもしない。
部屋の中で待っている先生に「マンマはどこ?」とか言っているが・・。
そして部屋を出るとき、窓からわたしに手さえ振っていた。

チビはすごいなあ・・

幼稚園初日、どうなることかと思ったけど、もう自分からどんどん外に出て行くんだろうな。

なんか、取り残された気分・・。

ところで、アンジェリーノが幼稚園へ行くようになってあらためて確認したこと。

アンジェリーノは大きい。
日本人のお客様(ダイビング・BBともに)によく「大きいですね」といわれる。
ホントに大きい。
アンジェリーノは8月生まれなので、日本でいえば「3月生まれ」。(学校のはじまりが9月なので)
しかし、幼稚園のクラスのなかでも一番大きい。

アンジェリーノはいちばんかわいい。
この前、幼稚園の初日のころに一緒にお送りしたお客様が「いろんなコドモがいるけど、アンジェリーノがいちばんかわいい」と言われた。
いや、ホント、いちばんかわいいです。

アンジェリーノは頭がいい。
まだ泣いて行きたがらなかったころ、どういうプロセスで自分が幼稚園に置いていかれ、わたしが外に出るかを理解した彼。
ある日、いつものようにアンジェリーノを部屋においてわたしが出ようとしたら、わたしの通り道にすばしこく先回りした。

もうすぐお迎え。

親バカ記事を最後まで読んでくださってありがとうございます。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9230015_600.jpg

タオルミナ?ジャルディーニ・ナクソス地域は、ちょうどカターニアとメッシーナの間に位置します。
どちらもメッシーナ県ですが、ナクソスを少し南側に下るとカターニア県に入ります。

さて、こちらでは
「甘いものならメッシーナ、辛い(塩味のもの)ものならカターニア」
とよく言われますが、甘いメッシーナでも有名な「Bar Freni」バール・フレニ。
ここのドルチェは最高です。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

わたし達のダイビングセンターDiveSicilyのあるタオルミナ・マッツァロベイ。
ホテル・ヴィッラ・サンタンドレアという5ツ星ホテルのプライベート・ビーチ内にあります。
わたし達スタッフは、ここのまかないランチを食べますが、これはとても美味しい。
さすがのシェフが作っているから。

Bella-Siciliaのリストランテ・メニュもここからヒントをもらったものがたくさん。

都合により、写真は掲載できませんが、今日のドルチェの写真はしたの「つづきを読む」をクリックしてご覧ください。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9220219_640.jpg

わたし達の住む町Giardini-Naxosジャルディーニ・ナクソスは海岸沿いに町の中心があります。

今朝はアンジェリーノを幼稚園に送ったあと(また泣いた!)、本当にひさしぶりに足で散歩!
幼稚園に持っていくべきものでまだ足りないものがあったのでその買い物が目的だったのですが、足で歩いたのは本当に久しぶり。
この季節、観光客ももうまばらになり、町の人々は家の仕事に大忙し。
うちもそうですが、夏の間できなかった大掃除や料理、とくに夏に実った野菜の保存食つくり。
サルサ(トマトソース)や、メランザーネやズッキーニやペストつくりに主婦は忙しいのです。
町にはそれようの必要品が並び、おみやげ物屋さんのかわりに繁盛しています。

さて、海沿いの散歩道に一年に一度、9月にだけ満開になる花木があります。
Giardini-Naxosジャルディーニ・ナクソスは厳密にいうと
「ジャルディーニ」という町「ナクソス」という町に分かれますが、このSirene人魚像はナクソスのシンボルとして町のシンボル的な存在です。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9210214_640.jpg
うちのリストランテ(Bella-Siciliaベッラ・シシリアのリストランテ)に次に加えたいメニュがこれ。

アーモンドとクルミと松の実のスパゲッティ・フォルノ(オーブン)仕立て。

プロッシュート(生ハム)などを加えたり、ノーシ・モスカータ(ナツメグ)を多めにしたりと、試行錯誤の真っ最中。(自画自賛ですがどれもおいしい。あとはどれだけもともとのシチリア料理のレシピに近づけるか・・というのが課題。)

今日の実験台はアンジェリーノ。

「マンマァ!スパゲッティ、おいしいよ!」といいつつ、いつものようにたくさん食べました!

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9210212_640.jpg

おなじみCavolifiore affogatoカヴォリフィオーレ・アッフォガートこと「溺れたカリフラワー」。
肌寒ささえ感じる数日、やっぱり食べたい(というより調理したい)一品はコレ!

というわけで、今シーズン初のカヴォリフィオーレでした。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9210204_640.jpg
ヨーロッパも社員旅行や支店ミーティングの季節。
わたしたちのダイビングセンターも、こういったグループのゲストの仕事で大忙しです。

今朝も2時間のウォータースポーツ(水上スキーとかジェットスキーとか・・)の依頼が入っており、ゲストはなんと100人近く。
早朝から準備に出かけたけど、何しろ朝から雨が降ったりやんだりのこんな↑天気。

開始までキャンセルになるかとドキドキしたけど、なんとか開始。
天気は回復し、今は快晴!
海のコンディションはなかなかBUONOです。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9200187_640.jpg
写真は今朝のオリーヴの木(玄関前)。

今年は夏の終わりがとても早い。
あの、ヒョウが降った日に、オットの予言?通り夏がおわった。

おととい、18日に海で泳いだとき「あ?、海水浴は今日でおわりだな?」と思った。
きのう19日ははじめて海に行って海に入らなかった最初の日。
そして、今日20日、はじめてビーチサンダルではなく「くつ」で出かけた。←コレは毎年わたしの夏開始・夏終了のバロメータ。

さっき買い物した八百屋さんでは、生オリーブの販売がはじまりました。

というわけで、Bella-Siciliiaのオリーヴ、来週から収穫をはじめます。
(八百屋さんで売っていたそれは、うちのオリーヴよりかなり小さい。)

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9190184_640.jpg
P9190185_640.jpg
いま、ベッラ・シシリアの庭での旬は甘い甘い柿。こちらのエントリーでもご紹介しましたが、とても甘くてまさに「フルーツ」というかんじです。

葉っぱを見て思いついたのが、「柿の葉寿司」。
Serata dei SUSCIセラータ・デイ・スシ(寿司の夕べ・寿司を食べる会)を待ってる若者たち(うちのスタッフとその友人たち。)から「今度はいつやるの」と聞かれ続けていたこともあって、今日は柿の葉寿司を作ることに。

そこで思いついたのが、創作「檸檬葉寿司」(レモンはずし)。
庭にふんだんにあるレモンの葉っぱで作ります。
サーモンのお寿司にピッタリ。
寿司酢のかわりにレモンを絞ってみました。

柿の葉寿司のほうは、かじきまぐろのスモーク・スライスです。
こちらは、ふつうに寿司酢。
米酢を使いましたが、これはよくこのブログを読んでくださっているゲストからのプレゼント。(ありがとうございます!)
寿司酢をゴハンにまぜているときのあの香りは、わたしにとってなんともなつかしいシアワセな香りで、お寿司作るの大好き!

大変好評で、あっという間になくなってしまったため、あけたところの写真はナシ!

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9190179_640.jpg
Pasta di Mandorlaパスタ・ディ・マンドラ。
小麦粉のかわりに、アーモンドの粉をつかって作る、シチリアの伝統的なお菓子です。
これを、今、200個準備しました。

なぜならこれから100人ものゲストを迎えるからです。

マッツァロのわたし達のダイビングセンターDiveSicilyでは、ダイビングだけでなく、各種ウォータースポーツも取り扱っていますが、今回のこのゲストはウォータースポーツのゲストです。

P9190180_640.jpg
この看板、数年前にわたしが描きました。
そして、格子のフェンス越しにはアンジェリーノが・・。(今朝も幼稚園で泣きました。幼稚園後にマッツァロにやってくると、みんなが「幼稚園どうだった?」ときくとさも平気そうに「楽しい」とか言っていますが・・。)



FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9180173_640.jpg

毎年10月か11月にいつも行くGiarreジャレの大きな本屋さん。
手帳が大好きなわたしはここで翌年の手帳を選ぶのが大好き。

この日9月17日は、アンジェリーノの幼稚園初登園でわたしもヘトヘトに疲れ、オットとともに午後からちょっと足を伸ばそう 兼 来年建設するリストランテのマテリアーレ(流しとかオーブンとかガスとか・・総イノックス(ステンレスの高級なヤツ)でそろえようと計画中。)を専門に売る店がジャレにあるので、ということでGiarreジャレへ出向きました。

せっかく来たのでやっぱり本屋さんへ。
アレッサンドロも本が大好き。

9月だからまだ手帳は早すぎて揃ってないだろうなあ、と思いつつもいつものコーナーをながめて、まさにヒトメボレしたのがこの手帳。

中身もこんなにステキです。
P9180174_640.jpg


以前は手帳が真っ黒になるほどいろいろ書くのが大好きだったけど、最近は手帳をひらく時間などなし!
というわけで、この手帳、オフィスの机の上でただただ飾られるだけになりそうですが・・。

ところで、これ、Paulo Coelhoパウロ・コエーリョというブラジル人のプロデュース。

なんと、偶然にも翌日18日、ダイビングセンターにはブラジル人のゲストあり。
早速いろいろたずねたところ、いろいろ親切に教えてくださいました。

ま、とにかくこの手帳を手にした9月17日、またあらたなる「魔法の言葉Da Oggi」(くわしくはこのエントリーをご覧ください。)な日でもあったわけだし(アンジェリーノが幼稚園へ巣立っていったから。←大げさだなあ・・)ともかく気に入った手帳が手に入ってうれしい。

今年も残すところあと3ヶ月半となりました。(ってまだ早い)

この、2009年のAgendaアジェンダ=手帳には、どんなことが書き込まれるかな。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

86761092_RPnJm2AY_100161.jpg

はじめてイタリアの地を踏んだのはもう20年以上も前。
それからずうっっとイタリアとの縁は切れなくて・・

はじめてシチリアに来たのは5年と少し前。
シチリアがきっかけでダイビングをはじめ、ダイビングがきっかけでオット・アレッサンドロと出会い、そしてシチリアへ暮らすことになったのが5年前。

シチリア家庭の主婦になり、マンマになり、ダイビングセンターの経営者となり、1000坪の土地と家を購入し、B&Bの経営をはじめて今に至ります。

来年はリストランテのオープン、プールのオープン、プール・バーのオープンをこの土地内に予定していて、タオルミナの海沿いには寿司バーをオープンする予定です。

来月から、ラ クオカ修行(シェフ修行)のため、毎日6時間学校に通い、専門知識と技術を身につける予定です。

そんなワタシの人生。
きっかけはただひとつの魔法のことばでした。

DA OGGI
ダ オッジ=今日から


そう書いたことがきっかけだったのでした。

そんな話が、この本に書かれる予定です。

詳細が決まりましたら、また書きます。

(写真は表紙に使った写真。青の洞窟Grotta Azzurraグロッタ・アズーラ水中のヌーディ・ブランキ(ウミウシ)です。)

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9170172_640.jpg

今日は息子Angelinoアンジェリーノの初登園。
シチリアの家族や友人たちにはもちろんだけど、日本の家族や友人たちにも事前に予告して大騒ぎしてこの日を迎えました。

こんなにつらいことだとは思わなかった。

今年1月にオットとともに市役所へ登録申請に行って(そういうならわし)、初登園が9月15日と決まった。
2週間ほど前に園の様子や先生に挨拶をかねて、会いに行ったとき、9月17日からだときいて、オットと「2日ものびちゃったね。2日もガマンしなきゃ」なんて冗談まじりに話し、事情がほぼわかる本人アンジェリーノも「アシッロ(幼稚園)いく!」とか「アシッロ、いかないよ!」とか、それなりに緊張とか期待とか不安だったりしたみたいだった。

そして、いよいよ迎えた本日。初登園の日。
妹からもきのう電話で「あしたからだね?。アンジェリーノきっと泣いちゃうよ。お姉ちゃんも泣いちゃうんじゃないの」と言われ、まさか、わたしが泣くわけはないでしょう。待っているのよ、この日を。なあんて思っていたけど。

B&Bには宿泊のお客様あり。従って朝食のシゴトあり。
お客様が友人の友人であることにも甘え、事情を話して早めに朝ごはん。すぐさまわたしは自宅に戻り、初日くらいは、ということでオットのアレッサンドロとともに幼稚園へ、いざ!

幼稚園は歩いて1分もかからないところ。
アンジェリーノは3歩歩いては、うしろをふりむき「マンマア!だっこ!」わたしが「だっこはだめ!アンジェリーノはアシッロもいくもうおっきくなったオトコノコなんだから、だっこはしない!あるいきなさい」というとまた3歩だけトコトコあるく。「トコトコあるくよ」とかいいながら。しかし今度は「パパア!だっこ!」そのくりかえしで、1分のところ5分くらいかかる。
ようやくオットのかたぐるまで幼稚園へ到着。

いるいるいる・・。アンジェリーノみたいなビンビ(子供たち)がたくさん。

入室すると、クラスは12人。
ひとりずつ、先生のところへ呼ばれて説明をうける。
もう泣いているコドモもいる。
アンジェリーノは大好きなおもちゃ(ブロックみたいにいろいろ組み合わせて飛行機とか作るのが大好き。しかも上手。)を見つけ、組み合わせて飛行機とか電車にしてひとりで「ブーン、ブーン」とかいいながら遊んでる。
まずは出だしは順調かな。

オットはB&Bのお客様やダイビングのゲストを迎えに行くべく、すぐさま帰宅。

「あっ!パパー!パパはどこ?」
汗・・

パパはね、すぐくるから。(来やしないのに・・)

ひとりふたりと、子供たちのパパやマンマはかえっていく・・。

そーっと先生に近づき「時間に迎えに来ますから・・」というと「そうね。大丈夫よ。落ち着いてるから」

で・・そーっとドアをあけ、外に出る。

途端・・
マンマァ!

ああ・・聞きなれた叫び声。
そのまま出ようかどうしようか迷う。
やっぱり、アンジェリーノが泣いてるのをほっとけない。

すぐに戻ると、涙をポロポロポロポロ流しながらわたしを探してる。

わっわかった、マンマも一緒に遊ぼうね。というと「マンマア!ここに座って」とかいって子供用のイスを自分のそばにおいてる。
うーん、どうしよう。

そうこうするうち、みんなでおやつ。

アンジェリーノをじーーーっとみてる女の子がひとり。
「アンジェリーノ、あの子アンジェリーノと遊びたいんじゃない?名前聞いて、ボクはアンジェリーノだよ、っていってお友達になったら?」というと、ひとこと

「この子、かわいい」

だって。
うーん、もうはじまったか、このシチリアーノめ。

で、チャンスをみつけ、今度こそはと外に出る。

ああん、また泣いてる。
それでもわたしは外に出た。
あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、と無理やり自分自身に理由をつけて。

はじめて、アンジェリーノと離れた時間、約1時間。

どうしてるんだろう、泣いてるかなあ、ケロっとして遊んでるかなあ、いや、遊んでいるに違いない。そう自分に言いかせ・・。

1時間後、門を入る。
部屋へ行くと、先生が待ってましたとばかりに「ほら、マンマ、来たわよ。ねえ、ちゃんと来たでしょう。」そういわれて出てきたアンジェリーノの顔は涙だらけ。

「マンマア、マンマ、さがしてた。いっぱい泣いちゃった、アンジェリーノ」

ごめんね、アンジェリーノ。いやでもごめんじゃないぞ。でもゴメン。

それから、1日中、今日のことを反芻しているみたいに、
「アシッロ、ちゃんと行ったねえ」
「アンジェリーノ、泣いちゃったねえ」
「マンマ、さがしてた。」
とか、ブツブツいっている。

アンジェリーノ自身がこんなことばで、反省とか、あしたへの期待とかにちっちゃなカラダでいっぱい考えたり頑張ったりしている。

母も疲れたよ。今、大の字になって寝ています。あしたはどうなるかな。

写真はあしたアップします。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9160155_640.jpg
写真は今日の海。
海水浴・泳ぐのに最適。
水は透明で水面から底が見えます。
ビーチのすぐそばだというのに、バラクーダの群れや魚の赤ちゃんの群れでまるで雲のよう。
わたし達ダイバーは「nuvole di pesce」ヌヴォレ・ディ・ペッシェ=魚の雲と呼んでいます。
P9160161_640.jpg

さて、わたし達のダイビングセンターDiveSicilyのあるのは、このホテル・ヴィッラ・サンタンドレアVilla S.Andreaのプライベート・ビーチ内。
昨日まで営業していた、ビーチ内のバールは今日から片付けに入りました。

ところで、一番上の写真でわたしが泳いでいるのは、プライベート・ビーチの続きにあるヴィッラ・サンタンドレア専用の囲みのある場所。
このバリエラ(囲み)はメドゥーサ(くらげ)対策でわたし達が作りました。
P9160159_640.jpg

DiveSicilyでは、ダイビングのサービスはもちろん、スノーケリング・ツアーや、ボートで巡る海ツアーもやっています。
海ツアーでは、映画「グラン・ブルー」の撮影地を海側から見たりすることができます。
もちろん、Grotta Azzurraグロッタ・アズーラ=青の洞窟の中にも入れます。

こんな静かでさわやかな海の日は、是非海辺や海中で過ごすのがオススメです!
こういう日は年間に数日しかありません。


FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

P9150149_640.jpg

i kaki イ カーキ。
イタリア語でも柿はカキ。

甘い甘い柿を見つけました。

雨上がりの今日、さわやかな1日です。
このほかにも赤くなったりんご。(写真撮る前に食べちゃったので、写真はありません。)

いつも何かが甘いBella-Siciliaベッラ・シシリアの庭からでした。

FC2 Blog Ranking::ブログランキング参加中 FC2ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

著書

TripAdvisor

TripAdvisorおすすめブロガーになりました!
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

シチリア島タオルミナ*ジャルディーニから

yuki

Author:yuki
シチリア島在住9年目。ダイビングセンターDiveSicilyと、アグリツーリズモ(自家菜園で収穫した素材での料理も楽しめる宿)Bella-Siciliaを経営しています。水中のインスピレーションでジュエリーデザインやアート制作中。今年7歳のアンジェリーノのマンマでもあり、シチリア料理の腕はシチリア人義母とシェフ仕込みのプロ級。料理教室や地元料理学校のスタージュ生受け入れもしています。

Translation翻訳

Translation翻訳

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Angelinoもうすぐ7歳!

Twitter

FACE BOOK

ブログ内検索

全記事一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

世界各地の日本人

お問い合わせなどはココから・・

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2カウンター



現在の閲覧者数:

twittercounter

GioielliDolceVita

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing photos in a set called DolceVita. Make your own badge here.

リンク

RSSフィード

タグ一覧

検索

 

シチリアからおすすめブックス

< >


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。